Maelz Sports

[icon]

What's New!

2020/01/14 v.3.4.4をリリースしました。

概要

Maelz(めるつ) Sportsは、スポーツ専用のメトロノームです。
ウォーキング、ジョギング、ゴルフのスイングなどのリズム、ケーデンスの管理にご利用ください。

ビート音は2種類のビープ音です。
それぞれ、音程を220.0〜1760.0Hz、音の長さを20〜250ミリ秒の間で設定できます。

テンポは、40〜240BPM(beat per minutes)の間で設定できます。
例えば、BPMを60に設定すると1秒間隔、120に設定すると0.5秒間隔のビートになります。
体調にあわせて、自由に設定してください。

このアプリは、カレンダーアプリを呼び出すことができるので、簡単にトレーニングの記録をつけることができます。

「ご注意」
無理な運動は大変危険です。ハイペースにならないように十分気をつけてご使用ください。
また、このアプリではビートの音程、音量を変えることができますが、耳や健康に負担のかからない、適度な音程,音量,時間でご使用ください。
このアプリではカレンダーアプリに書き込む行為を許可しています。書き込まれた内容は、カレンダーアプリの設定に基づいて、同期・公開・共有されることがあります。
カレンダーアプリの設定をよく確認してからご使用になることをお勧めいたします。

    リリース履歴

    2020/01/14 v3.4.4

    軽微な不具合の修正を行いました。
    2019/12/02 v3.4.3
    iOS13に関連する修正を行いました。
    2019/11/24 v3.4.2
    ユニットのサイズ指定に関する不具合を修正しました。
    2019/04/13 v3.4.0
    エクスポート機能が追加されました。
    2019/04/07 v3.3.7
    利用しているライブラリを更新しました。
    2018/12/15 v3.3.6
    タグの読み上げに関する問題を修正しました。
    2018/11/24 v3.3.5
    軽微な不具合の修正を行いました。
    2018/10/03 v3.3.4
    利用しているライブラリを最新に更新しました。
    軽微な不具合の修正を行いました。
    2018/09/22 v3.3.3
    画面レイアウトを修正しました。
    2018/04/18 v3.3.2
    軽微な不具合の修正を行いました。
    2018/02/02 v3.3.1
    ネイティブ広告の配信停止に伴い、広告バナーを修正しました。
    2017/10/26 v3.3.0
    iOS11に関連する修正を行いました。
    軽微な不具合の修正を行いました。
    2017/09/23 v3.2.1
    軽微な不具合の修正を行いました。
    ライブラリの更新を行いました。
    2017/09/12 v3.2.0
    設定に「メニューをスワイプで開かない」を追加しました。
    2017/09/05 v3.1.0
    読み上げ速度を変更できるように変更しました。
    ワークアウトごとに音の情報を持てるようになりました。
    2017/07/31 v3.0.0
    1ユニットのサイズを16ビートに拡張しました。
    2017/05/19 v2.9.2
    軽微な不具合を修正しました。
    2017/04/26 v2.9.1
    軽微な不具合を修正しました。
    2017/01/17 v2.9.0
    インターバルの開始を知らせる、マーカー音が追加できるようになりました。
    2017/01/07 v2.8.0
    インターバルの最小時間を5秒から2秒に変更しました。
    2016/12/20 v2.7.1
    ライブラリの更新を行いました。
    2016/11/22 v2.7.0
    ワークアウトメニューのデザインを変更しました。
    2016/09/24 v2.6.2
    iOS10に関連する修正を行いました。
    2016/08/19 v2.6.1
    データの取り込み機能に関する不具合を修正しました。
    2016/08/02 v2.6.0
    最大BPMを240に拡張しました。
    2016/07/02 v2.5.0
    ワークアウトの中に、別のワークアウトを指定できるようになりました。
    2016/05/06 v2.4.1
    設定ボタンのアイコンを変更しました。
    2016/04/17 v2.4.0
    ワークアウトの作成時に、他のワークアウトから値をコピーできるようになりました。
    2016/03/30 v2.3.0
    インターバルの繰り返し回数が設定できるようになりました。
    2016/03/15 v2.2.1
    画面遷移時の不具合を修正しました。
    2016/03/09 v2.2.0
    インターバルの作成時に、他のインターバルから値をコピーできるようになりました。
    文言の修正を行いました。
    中国語にローカライズしました。
    2016/01/21 v2.1.5
    文言の修正を行いました。
    ドイツ語にローカライズしました。
    オランダ語にローカライズしました。
    2015/11/21 v2.1.4
    画面の文言の修正を行いました。
    フランス語にローカライズしました。
    2015/11/05 v2.1.3
    ビート音の音色に関する不具合を修正しました。
    2015/10/01 v2.1.2
    ワークアウトのシェア機能に関する不具合を修正しました。
    iOS9において、読み上げがゆっくりになってしまう不具合を修正しました。
    2015/09/20 v2.1.1
    iOS9に関連した修正を行いました。
    2015/07/25 v2.1.0
    インターバルを1秒刻みで指定できるようにしました。
    メイン画面のレイアウトを修正しました。
    2015/07/10 v2.0.0
    秒読み機能を追加しました。
    2015/06/22 v1.9.1
    ワークアウトの編集機能の不具合を修正しました。
    2015/03/12 v1.9.0
    グラフのデザインを変更しました。
    2015/02/19 v1.8.9
    ビートインジケータの表示を変更しました。
    2015/01/29 v1.8.8
    メールアプリの呼び出し時の不具合を修正しました。
    ライブラリの更新を行いました。
    2014/12/09 v1.8.7
    裏拍機能を追加しました。
    2014/11/20 v1.8.6
    ワークアウトのシェア機能を追加しました。 表示に関する不具合を修正しました。
    2014/11/06 v1.8.5
    メイン画面と設定画面のレイアウトを変更しました。
    「広告の非表示」を「広告の削除」に変更しました。同じものなので、再度購入する必要はございません。
    2014/10/28 v1.8.4
    広告の非表示(アプリ内課金)機能が追加されました。
    2014/09/29 v1.8.3
    既知の不具合(BUG-MS-0003)を修正しました。
    2014/07/07 v1.8.2
    ビートの音程の変更に関する不具合を修正しました。
    2014/06/06 v1.8.1
    表示に関する不具合を修正しました。
    2014/05/31 v1.8.0
    画面のデザインを一新しました。
    ビートの音を追加しました。
    2014/05/07 v1.7.0
    インターバルに設定できる最短時間が10秒に短縮されました。
    ワークアウトを繰り返すことができるようになりました。
    2014/04/26 v1.6.0
    タグの読み上げ機能を追加しました(iOS7以上)。
    2014/04/04 v1.5.0
    ワークアウト機能を追加しました。
    2014/03/08 v1.4.0
    バックグラウンドタスクに対応しました。
    ディスプレイをタップしたときの音の再生を停止しました。
    2014/01/08 v1.3.1
    デザインの変更を行いました。
    2013/09/26 v1.3.0
    ユニット選択スイッチなどのデザインを変更しました。
    2013/09/20 v1.2.2
    音の再生に関する不具合を修正しました。
    2013/09/17 v1.2.1
    いくつかの端末に推奨されるサイズのアイコン画像を追加しました。
    2013/08/06 v1.2.0
    ビート選択ボタンのデザインを変更しました。
    2013/07/15 v1.1.0
    ビートカウンタとユニットカウンタを追加しました。
    2013/07/03 v1.0.0をリリースしました。

    既知の不具合

    BUG-MS-0003:iOS8.0において、初回のタグが発声されないことがある。

    修正版v1.8.3をリリースしました。

使い方

FAQ

Q. 以前「広告の削除」を購入しましたが、Maelz Sportsを削除したあと再インストールしたら、また広告が表示されるようになってしまいました。

A. 購入画面で、「購入済み」ボタンを押してリストアして下さい。もちろん、料金はかかりません。

Q. 「広告の削除」を購入済みですが、リストアしようとして「購入」ボタンを押してしまいました。また料金がかかってしまうのですか?

A. 料金はかかりません。「広告の削除」は、非消費型のアプリ内課金ですので、同じユーザが複数購入することはできない仕組みになっています。

Q. ワークアウトのシェアで、インポート時に「データエラー 不正な値を含んでいます。(12)」というエラーが表示されます。

A. バージョン2.1.0から、インターバルの最短時間が10秒から5秒に変更されました。10秒未満のインターバルが含まれるワークアウトのデータを、バージョン2.1.0未満で受け取ろうとしている時に、このエラーが発生します。受け取り側のバージョンを最新にバージョンアップしてください。
もし、受け取り側のバージョンを2.1.0以降にすることができないときには、送信側で、インターバルを10秒に一時的に変更することで、送信することは可能です。

Q. Maelz Sportsのバージョン番号は、どこでわかりますか?

A. Maelz Sportsをいったん閉じて、iPhoneの設定アプリの中のMaelz Sportsで見ることができます。

[version]

プライバシーポリシー

このプライバシーポリシーは、お使いのアプリケーションの使用に関するものです。
このアプリケーションはあなたの個人情報やデバイスに関する情報を一切、収集、保存もしくは共有いたしません。統計や傾向といった情報の収集や、デバイス上でのあなたの行動の追跡も行いません。
このアプリケーションではURLを開く行為を許可しています。開かれたURLはインターネットブラウザによって保存される可能性があります。
ブラウザによる情報の保存に関しては、お使いのブラウザのプライバシーポリシーを参照してください。
また、このアプリケーションではAdMob, Amazon Mobile Ads および MoPubによる広告の表示を行っています。これらの広告におけるプライバシーポリシーは、Googleによるプライバシーポリシー、Amazon.comによるAmazon Privacy Notice(英文)、MoPubによるMoPub Privacy Policy(英文)をご参照ください。

お客様へ

ダウンロードしていただき、誠にありがとうございます。
このアプリの良いところや残念な点を、AppStoreで評価していただけたら幸いです。
また、今後の品質向上のため、不具合等ございましたら、メールアドレス info@blowbend.jp にご一報ください。
なお、およせいただいたご意見等に必ずしもお答えできない場合がございます。あしからずご了承ください。

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

ワークアウトとは

ワークアウトとは、いくつかのインターバルをまとめたひとまとまりです。
各インターバルは、テンポと時間を持っており、これを順次再生していくことで、決められた時間内でテンポを変化させることができます。

「ワークアウトのサンプル」では、以下のような10個のインターバルで構成されています。
第1インターバル: 1分 BPM:80 inclination:なし
第2インターバル: 3分 BPM:100 inclination:10秒
第3インターバル: 7分 BPM:120 inclination:20秒
第4インターバル: 3分 BPM:110 inclination:10秒
第5インターバル: 1分 休止 inclination:なし
第6インターバル: 1分30秒 BPM:95 inclination:なし
第7インターバル: 1分 BPM:110 inclination:なし
第8インターバル: 1分 BPM:100 inclination:10秒
第9インターバル: 8分30秒 BPM:90 inclination:20秒
第10インターバル: 3分 BPM:80 inclination:30秒
総時間:30分

inclinationは、直前のインターバルのテンポから、そのインターバルのテンポに変化するまでの時間です。
たとえば、上記の第3インターバルのテンポはBPM120です。直前の第2インターバルがBPM100ですので、20秒かけてBPM120に変化します。
つまり、第3インターバルは7分ですが、BPM100から120まで20秒かけて徐々にテンポアップしていき、120の状態が6分40秒続くことになります。
[3rdinterval]
「注意」
このサンプルは、Mealz Sportsの機能説明のためのものであり、特定のトレーニングのためのワークアウトではありません。
© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

ワークアウトメニューを作成する

下記のようなワークアウトを作成してみます。
名称:ワークアウトのテスト
第1インターバル: 1分 BPM:80 inclination:なし
第2インターバル: 2分 BPM:100 inclination:20秒
第3インターバル: 2分 BPM:90 inclination:10秒
総時間:5分

(1). ワークアウトメニューを開いて、歯車のアイコンをタップします。

[creworkout01]

(2). ワークアウト一覧の下の方にある、「+」のアイコンをタップします。

[creworkout02]

(3). ワークアウト名称を入力するダイアログが表示されますので、名称を入力して、「OK」をタップします。

[creworkout03]

(4). ワークアウトが作成されたので、ここにインターバルを追加していきます。

[creworkout04]

(5). ワークアウトの編集の、「+」のアイコンをタップします。

[creworkout05]

(6). インターバル作成画面が表示されます。画面をタップするとピッカーが現れます。

[creworkout06]

(7). ピッカーを操作して値を設定したら、「追加」をタップします。

[creworkout07]

(8). 第1インターバルが登録されました。

[creworkout08]

(9). 同様に上記(5)〜(8)を繰り返して、第2,第3インターバルを登録します。
インターバルは常に、末尾に追加されていきます。

[creworkout09]

(10). あとは、左上の戻るボタンを押して、順に戻っていきます。

[creworkout10]
[arrow_below]
[creworkout11]
[arrow_below]
[creworkout12]
[arrow_below]
[creworkout13]

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

インターバルを修正する

「注意」
変更したインターバルは、元に戻すことはできません。ご注意ください。

(1). ワークアウトメニューを開いて、歯車のアイコンをタップします。

[selectInterval01]

(2). ワークアウト一覧から、ワークアウトを選びます。

[selectInterval02]

(3). ワークアウトの編集で、修正したいインターバルをタップします。

[updinterval01]

(4). インターバル編集画面が表示されます。画面をタップするとピッカーが現れます。

[updinterval02]

(5). インターバルの作成のときと同様に値を設定して、左上の戻るボタンをタップします。

[updinterval03]

(6). インターバルが変更されました。

[updinterval04]

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

インターバルの並べ替え

ワークアウトの中のインターバルを並べ替えることが可能です。

(1). ワークアウトメニューを開いて、歯車のアイコンをタップします。

[selectInterval01]

(2). ワークアウト一覧から、ワークアウトを選びます。

[selectInterval02]

(3). ワークアウトの編集で、右上の編集ボタンをタップすると、画面が編集モードに変わります。

[reorinterva01]

(4). 移動したいインターバルの右端を押さえて、ゆっくりと上(もしくは下)に動かします。

[reorinterva02]

(5). 完了ボタンを押して、編集モードを終了します。

[reorinterva03]

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

インターバルを削除する

「注意」
削除したインターバルは、元に戻すことはできません。ご注意ください。

(1). ワークアウトメニューを開いて、歯車のアイコンをタップします。

[selectInterval01]

(2). ワークアウト一覧から、ワークアウトを選びます。

[selectInterval02]

(3). ワークアウトの編集で、右上の編集ボタンをタップすると、画面が編集モードに変わります。

[reorinterva01]

(4). 削除したいインターバルの左の丸いアイコンをタップすると、削除ボタンが現れます。

[delinterval02]
[arrow_below]
[delinterval03]

(5). 完了ボタンを押して、編集モードを終了します。

[delinterval04]

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sport

インナーワークアウトを追加する

インナーワークアウトは、ワークアウトの中にインターバルのように追加されたワークアウトです。
以下のメリットがあります。

  • 決まったインターバルの組み合わせを、同じ親ワークアウト、異なる親ワークアウトに関わらず、使い回すことができます。
  • インナーワークアウトを修正すると、そのインナーワークアウトを使用しているところが自動的に全て変更されます。
  • 編集方法は、通常のインターバルと同様です。
以下の制限があります。
  • インナーワークアウトの中に、さらにインナーワークアウトを持つことはできません。
  • インナーワークアウトを削除するときは、そのインナーワークアウトを使用している全ての親ワークアウトから、インナーワークアウトの指定を削除する必要があります。

(1). まず、インナーワークアウトにしたいワークアウトを通常の方法で作成します。
名称:インナーワークアウトのテスト
第1インターバル: 1分 BPM:120 inclination:なし
第2インターバル: 2分 BPM:140 inclination:20秒
第3インターバル: 1分 BPM:130 inclination:10秒

[howtoinnerworkout01]
※ワークアウトの作成方法は、「ワークアウトメニューを作成する」を参照してください。

(2). 親となるワークアウトを開いて、右下の追加ボタンをタップします。

[howtoinnerworkout02

(3). 「インナーワークアウトを追加」を選びます。

[howtoinnerworkout03

(4). インナーワークアウトの候補一覧が表示されますので、選んで追加ボタンをタップします。

[howtoinnerworkout04
!!すでにインナーワークアウトを持っているものは、インナーワークアウトに指定できないので、この一覧には表示されません。

(5). インナーワークアウトは、常に末尾に追加されますので、右上の編集ボタンをタップして、お好きな場所に移動してから完了ボタンをタップします。

[howtoinnerworkout05

[howtoinnerworkout06

[howtoinnerworkout07

[howtoinnerworkout08

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

ワークアウトをAirDropでシェアする

AirDropは、近くにいるApple製デバイスを使用している人と、ワイヤレスでコンテンツを共有する仕組みです。
必要なものは、iOS7以降を搭載した、iPhone5以降, iPad(第4世代以降), iPad mini, iPod touch(第5世代)です。 また、お互いにWi-FiとBluetoothを有効にする必要があります。
AirDropについての詳細は、Appleによる「AirDropを使ってワイヤレスでコンテンツを共有する」を参照して下さい。

この例では太郎さん(送信者)から、一郎さん(受信者)にワークアウトを送信します。

(1). お互いのMaelz Sportsを最新バージョンにします。
(2). 画面を下から上にスワイプして、コントロールセンターを開きます。
お互いのiPhoneのWi-FiとBluetoothが有効になっていることを確認して、AirDropを有効にします。

[shareairdrop01]

(4). 太郎さん(送信者)のMaelz Sportsを起動して、送信したいワークアウトを選んでおきます。
また、一郎さん(受信者)のiPhoneのスクリーンロックを解除して、ホーム画面を表示しておきます。

[shareairdrop02]

(5). 太郎さん(送信者)のシェアボタンをタップして、「AirDropでシェアする」を選びます。

[shareairdrop03]

(6). 一郎さん(受信者)のiPhoneが見つかると、アイコンが現れますので、タップします。

[shareairdrop04]

(7). 一郎さん(受信者)のiPhoneに、太郎さんからのデータが来たことが知らせられますので、「受け入れる」を選びます。

[shareairdrop05]

(8). 太郎さんからのデータを、どのアプリで開くか選択できますので、Maelz Sportsを選びます。

[shareairdrop06]

(9). Maelz Sportsが開き、データの取り込みに成功したメッセージが表示されます。

[shareairdrop07]

(10). ワークアウトメニューを開いて、リフレッシュボタンをタップします。

[shareairdrop08]

(11). 太郎さんからのワークアウトが、追加されました。

[shareairdrop09]

(12). セキュリティのため、お互いのiPhoneのAirDropを無効にしておくことを、おすすめします。

[shareairdrop10]

[補足]
上記(9)でエラーが表示されたときは、受け取り側のMaelz Sportのバージョンが最新になっているか確認してみてください。

[import error]
ワークアウトデータを、バージョン1.9.xへ送った場合、秒読みは無視されます。ご了承ください。

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

ワークアウトをEメールでシェアする

この機能は、iOS7以降のデバイスで利用できます。

この例では太郎さん(送信者)から、一郎さん(受信者)にワークアウトを送信します。

(1). お互いのMaelz Sportsを最新バージョンにします。
(2). 太郎さん(送信者)のMaelz Sportsを起動して、送信したいワークアウトを選んでおきます。

[shareairdrop02]

(3). 太郎さん(送信者)のシェアボタンをタップして、「Eメールでシェアする」を選びます。

[shareemail01]

(4). 添付ファイルの付いたメールの作成画面が表示されますので、宛先(一郎さん)と件名を入力して、送信します。

[shareemail02]

(5). 一郎さん(受信者)のiPhoneに、太郎さんからのメールが届きます。

[shareemail03]

(6). 添付ファイルをロングタップ(長押し)します。

[shareemail04]

(7). 添付ファイルを開くアプリの選択ができるので、Maelz Sportsを選びます。

[shareemail05]

(8). Maelz Sportsが開き、データの取り込みに成功したメッセージが表示されます。

[shareairdrop07]

(9). ワークアウトメニューを開いて、リフレッシュボタンをタップします。

[shareairdrop08]

(10). 太郎さんからのワークアウトが、追加されました。

[shareairdrop09]

[補足]
上記(8)でエラーが表示されたときは、受け取り側のMaelz Sportのバージョンが最新になっているか確認してみてください。

[import error]
ワークアウトデータを、バージョン1.9.xへ送った場合、秒読みは無視されます。ご了承ください。

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sport

音声ファイルにエクスポートする

ワークアウトを音声ファイル(export.aiff)に書き出すことができます。
MP3などの他の形式のファイルが必要なときには、export.aiffをパソコンに取り込んでから、iTunesなどのアプリで変換する必要があります。

注意.
秒読みやタグの読み上げは録音されません。ご了承ください。


(1). メイン画面で、エクスポートしたいワークアウトを選択して、シェアボタンをタップします。

[export file 01]


(2). 「音声ファイルにエクスポートする」を選択します。
[export file 02]


(3). Exportボタンを押すと、ワークアウトの再生が始まります。
ミュートスイッチで音を消すことができますが、音声ファイルには影響しません。
[export file 03]


(4). ワークアウトが終了したら、いったんMaelz Sportsをとじて、ファイルアプリを開きます。
[export file 04]


(5). 「このiPhone内」を開きます。
[export file 05]


(6). Mealz Sportsフォルダを開きます。
[export file 06]


(7). 音声ファイルexport.aiffが作成されています。
[export file 07]



(*). ここで音声ファイルの名前を変更できます。
[export file 08]

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

メイン画面

[main screen]

[main screen3]

(1). ユニットのサイズ指定:
ビートのパターンの大きさを1〜8で指定します。

(2). ビートの選択:
各拍子毎に、ビートの音を指定します。ビート -> アクセント -> 休符 -> ビート・・・
[beeat]ビート [accent]アクセント [rest]休符
ユニット外の拍子は、使用不可になります。
[out of unit]ユニット外

(3). リセットボタン:
カレンダーアプリに設定する開始時刻と、ディスプレイ内のビートカウンタ、ユニットカウンタ、タイムをリセットします。

(4). ディスプレイ:
テンポとタイムを表示します。
マニュアルモードで再生中ではないときに、ここを何度かタップしてください。そのテンポに設定されます。

[display]
a. テンポ:BPM(毎分のビートの回数)
b. ビートカウンタ
c. ユニットカウンタ
d. タイム
カウンタ、タイムは、再生を停止すると、一旦停止します。

(5). アップ(ダウン)ボタン:
テンポを変更します。
例えば、BPMを60に設定すると1秒間隔、120に設定すると0.5秒間隔のビートになります。
ワークアウトの時は使用できません。
長押しには対応しておりません。ご了承ください。

(6). ワークアウトのグラフ, 秒読みスイッチ :
ワークアウトの時のテンポの変化を表示します。
マニュアルモードの時は、秒読みのスイッチが表示されます。

(7). アクセントの音量:

(8). マスターボリューム:

(9). スタート/停止ボタン:
再生を開始、停止します。

(10). 設定ボタン:
設定画面に遷移します。

(11). カレンダーボタン:
端末のカレンダーアプリを呼び出します。トレーニングの記録を付けるのにご利用ください。
「内容」の項目に、テンポ、パターン、タイムが設定されます。

書き込まれた内容は、カレンダーアプリの設定に基づいて、同期・公開・共有されることがあります。
カレンダーアプリの設定をよく確認してからご使用になることをお勧めいたします

(12). シェアボタン:
ワークアウトを、友人にAirDropまたはメールで送信することができます。
詳細は「ワークアウトをAirDropでシェアする」「ワークアウトをメールでシェアする」「音声ファイルにエクスポートする」をご覧下さい。

(13). ヘルプボタン:
ブラウザを起動して、このページを表示します。

(14). メニューボタン:

[main screen2]

(15). ワークアウト設定ボタン:
ワークアウト一覧画面に遷移します。
再生を停止して、カウンタはリセットされます。

(16). メニュー(マニュアルモード):
ここをタップすると、マニュアルモードになります。
モードを変更すると、再生を停止して、カウンタはリセットされます。

(17). メニュー(ワークアウト):
ワークアウトを選択します。
モードの変更、もしくはワークアウトを変更すると、再生を停止して、カウンタはリセットされます。
インナーワークアウトは表示されません。

(18). リフレッシュボタン:
ワークアウトを受信した後に、メニューをリフレッシュ(再表示)するためのボタンです。

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.

Maelz Sports

設定画面

[settings screen]

(1). タイトル:
カレンダーアプリの「タイトル」に自動的に設定される、タイトルです。

(2). 戻るボタン:
メイン画面に戻ります。

(3). 広告の削除ボタン:
アプリ内課金による、「広告の削除」機能の購入が出来る画面を表示します。

[settings screen2]

(4). ビート音の音程:
音程を220.0〜1760.0Hzで設定できます。

(5). ビート音の長さ:
ビープ音の長さを20〜250ミリ秒の間で設定できます。
ビート音のときは、変更できません。

(6). アクセント音の音程:
音程を220.0〜1760.0Hzで設定できます。

(7). アクセント音の長さ:
ビープ音の長さを20〜250ミリ秒の間で設定できます。
ビート音のときは、変更できません。

(8). トーン切り替え:

(9). 裏拍のトーン:
(10). 裏拍の長さ:
(11). 裏拍の音量:
ビートの裏拍の音を設定します。
裏拍は「広告の削除」を購入すると使用できるようになります。

(12). タグの読み上げの音量:

(13). タグの読み上げ速度:

(14). タグの読み上げを英語にする:
各インターバルに設定された開始,終了タグを読み上げる言語を、英語に設定します。
これは、ご使用のiPhoneの言語が、読み上げ機能に対応していない言語に設定されている場合に使用します。
日本語は読み上げに対応していますので、ONにする必要はございません。
ONにするときには、タグを英語で入力しておく必要があります。

(15). 秒読みの音量:

(16). 秒読みの読み上げ速度:

(17). 秒読みを英語にする:
秒読みをする言語を、英語に設定します。
これは、ご使用のiPhoneの言語が、読み上げ機能に対応していない言語に設定されている場合に使用します。
日本語は読み上げに対応していますので、ONにする必要はございません。

(18). マーカーの音量:

(19). マーカーのトーン:
マーカーの音の高さを変更できます。

(20). メニューをスワイプで開かない:
ワークアウトメニューをスワイプで開かないようにします。
このスイッチをオンにしても、左上のアイコンをタップすることでワークアウトメニューを開くことができます。

© 2013 Blowbend.jp
All Rights Reserved.